<   2014年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

ベトナム旅行記5


もう一つの朝市

 ベトナム旅行記前回で終了予定でしたが、多くの皆様方からコメントを頂き後2回ほど投稿させて頂きますので、引き続きご高覧下さい。

 ベトナム中部のフエ市の朝市です。日本の地方で見られる朝市と同じで、地産地消型の朝市で近郷近在の農民や漁民が、早朝から野菜や獲れたての魚を持ってきて路上にならべ早朝から市がたつ、規模も小さくホーチミンなどの大都会の朝市と違って賑わいは今一であるが農家のおかみさん達が仲間同士でおしゃべりをしながらのんびりと商をしている光景は素朴で、なぜかなつかしさをおぼえる。

a0208066_12565577.jpg

a0208066_12572944.jpg

a0208066_12575576.jpg
 フエ市を流れる香江(フーン河)の沿岸の農、漁民が朝市で売るため早朝から小舟で品物を運んできて船着き場で仕分けをして手押し車や天秤を担いで売り場に急ぎます。

a0208066_1321268.jpg

a0208066_1305662.jpg

a0208066_1343175.jpg

a0208066_1351473.jpg
               道の両側の売り子のおばさんたちは女性ばかり

a0208066_1374617.jpg

a0208066_138998.jpg
             売られている魚は全て淡水魚がかりです。
a0208066_13274531.jpg
                 こちらは活きたままの鶏です。

a0208066_13111912.jpg
        ベトナムを含め東南アジアの国々では骨付きのブロック肉が常識です。
a0208066_13135658.jpg
             もぎたてのバナナを茎ごと並べていました。
a0208066_1316944.jpg

a0208066_13164544.jpg
             犬をお供にサトウキビ売りのおばさんです。
a0208066_13203312.jpg
      おばあさんが仲間と離れて青いミカンのような果物を売っておありました。
a0208066_13245656.jpg
                のんびりと朝食?を取りながらの店番です。

 次回更新は5月16日を予定しております。
[PR]

by tosayosakoi | 2014-04-30 13:36 | Comments(1)  

ベトナムの朝食


 ベトナムは朝食を外で済ます習慣があるらしい、ある統計によると朝食の外食率は日本では2~3パーセント、ベトナムでは60パーセントでダントツに外食率は高く、ホーチミンなどの大都市やフエなどの地方に行っても早朝から表通りや裏通りの歩道に簡単なテーブルとプラスチック製の腰掛けが並べられ簡易食堂が開かれ家族連れから出勤途中の労働者で大賑わいです。
メニューはフォーと呼ばれる米粉で作った麺類や、バインミーと呼ばれるサンドウィッチ、肉いり野菜スープなどがあります。日本円にして150円もあればお腹いっぱいになります。


a0208066_13325236.jpg

a0208066_1334136.jpg
a0208066_13333012.jpg

a0208066_13363240.jpg

a0208066_1335030.jpg
        表通りの歩道から街角の公園など、至る所で簡易食堂の回転です。です。

a0208066_1340258.jpg
    米粉で作った麺です、、日本のにゅうめんと中華そばを合わせたような味がしてとても美味しく感じました。
a0208066_13403349.jpg
                サンドウィッチです、ベトナムのパンはとても美味しいです。
a0208066_13413150.jpg
     隣の席のベトナム人が食べていましたが、名前も味見わかりませんでした。
a0208066_14114761.jpg

a0208066_1413315.jpg

a0208066_14143518.jpg

a0208066_1416113.jpg

a0208066_14174034.jpg

a0208066_14181847.jpg

a0208066_141986.jpg

a0208066_14201455.jpg


  3~4月と続けたベトナム旅行記は、一端今回で終了します。来月~季節の便りなど掲載します。

次回更新は5月1日の予定です

[PR]

by tosayosakoi | 2014-04-15 14:23 | Comments(1)